コンテンツへスキップ

カート

カートが空です

FINCA CHAPARRAL H10 Anaerobic Natural 【ラズベリーチョコレート】

セール価格¥1,000

楽しみ方:
サイズ:

ドライラズベリーが入ったスペシャルティカカオのチョコレートを思わせる心地よさから始まり、冷めてくるにつれて香りが開いていき、ジューシーな巨峰やミディアムボディの赤ワインを思わせる収斂味に、少しラムレーズンのニュアンスを感じさせます。真夜中に楽しみたい少し大人向けの上品なコスタリカ。

FLAVOR NOTES

甘さ / sweetness

酸味 / Acidity

苦み / Bitterness

specialty cacao chocolate with dried raspberries

★★★☆☆

★☆☆

★☆☆

COUNTRY

RIGION

FARM

VARIETY

PROCESS

CROP

Costarica

San José

Chaparral

H10 (Hybrido De Timor and Villa Saechi)

Anaerobic Natural

2023

 

It begins with a pleasant aroma reminiscent of specialty cacao chocolate with dried raspberries, and as it cools, the aroma opens up to juicy grape and medium-bodied red wine, with a slight rum raisin nuance. A classy Costa Rica for a slightly more mature palate to enjoy at midnight.

久しぶりのコスタリカのアナエロビックの発売です!フレッシュでジューシーな味わいで、このコーヒーが発売できたことを嬉しく思います。寒い時期に飲みたいこの季節にぴったりです。

このロット、H10と呼ばれる研究品種はご存知でしょうか?ハイブリッドティモールとビジャサルチを掛け合わされたもので、別名Milenioとも呼ばれています。大粒で収量も多く、さび病への耐性が認められていますし、ジューシーなフレーバーと明るい酸が特徴とされ、特にナチュラルやアナエロビックの精製に向いているそうです。

コスタリカのセントラルバレー内首都のサン・ホセ近くのサン・ラファエル・アリバ・デ・デサンパラドスにChaparral農園はあります。栽培環境としては、水捌けがよく、イオン交換性の高い火山性の土壌に恵まれた土地で、寒暖の差がしっかりとある冷涼な天候で、とてもコーヒー栽培に適した場所です。また環境に配慮した栽培を行う農園として常に新しい栽培方法を導入し、地域住民と共にあり続けれているからこそ注目されている農園です。また品質の高いコーヒーを産出する農園として、世界中のコーヒーファンから人気が高くあります。その認知がコスタリカ国内にも広がっているからこそ、都市部でありながらも長く存続することができています。

FINCA CHAPARRAL H10 Anaerobic Natural 【ラズベリーチョコレート】
FINCA CHAPARRAL H10 Anaerobic Natural 【ラズベリーチョコレート】 セール価格¥1,000