Colombia

Ricardo Torres Lactic Process【赤ワイン】

¥200

Flavors: red wine, star anise, red apple, caramelized sugar, inca berry, 

チョコレートやメープルシロップを思わせるカラメルのような砂糖の甘みに加え、スターアニスを思わせるスパイス感や赤ワインのようなベルベットな質感があり、飲むごとに印象の変化が楽しめるLACTIC(乳酸発酵)プロセスのコロンビアのコーヒーです。ブドウホオズキ(インカベリー)や赤りんごを思わせる複雑なフレーバーもお楽しみいただけます。

With the caramelized sugar sweetness reminiscent of chocolate and maple syrup, this Colombian coffee has a velvety texture like red wine and a spicy taste of star anise, due to the lactic acid fermentation process; you can enjoy a change of impression with each time drinking. You can also taste the complex flavors of inca berry and red apple.

甘さ / sweetness ★★★☆☆

酸味 / Acidity       ★★★☆☆

苦み / Bitterness  ★★☆☆☆

 

◎コーヒー豆情報

□産 地/La Mesa、Cundinamarca、Colombia
□農園名/Buenos Aires
□農園主/Ricardo Torres
□品 種/Castillo
□精選方法/Lactic
□標 高/1700m

▼What's Neighbors & Crops program?
先駆的な生産者La Palma y El Tucan(以下LPET)から10km以内の生産者から、相場の倍以上の高額でコーヒーを購入し、LPETの最先端発酵技術を落とし込むサスティナブルで革新的なプログラムです。

53歳のドン・リカルドは、「生涯コーヒー農家」と宣言しています。 33年前、彼と彼の兄弟であるルーベンとディオシテオは、両親から2つの農場を相続しました。彼ら兄弟もまた、この地域の伝統的なコーヒー生産者です。彼はそのうちの1つである畑:ブエナビスタに住み、働くことを決心しました。ブエナビスタは、ラパルマ&エルトゥカンの農場からわずか10分のアナトリ村にある2ヘクタールの農場です。

「コーヒー豆バブル」の間、彼はすべての豆を直接イリーカフェに売ることができましたが、コーヒー豆の価格が下がると、イリーカフェとの直接の関係を続けることができませんでした。この間、リカルドはパーチメントコーヒー豆を近くの町カチパイの地元の協同組合に販売していました。また別の収入源を得るために、リカルドと彼の兄弟は鶏の飼育を始めていました。

2013年にLAPALMA&ELTUCÁNがこの地域でコーヒーを購入し始めたとき、リカルドは、その1年目からNeighbors&Cropsプログラムに参加した最初の栽培者の1人でした。彼は栽培する豆の品質とそれに比例したより良い収入に興味を持っていました。更に収穫時にピッカーなどの労働力を見つけることがコーヒー農家の直面する大きな問題の1つであったため、それらの支援を提供する私たちのプロジェクト独自のチェリーピッキングチームの恩恵はリカルドを大いに受けることができました。その後も現在にいたり彼は私たちのコーヒーチェリー購入モデルに深く関わっており、常に私たちのすべてのイベントに参加し、プロジェクトに協力しています。

プロセス
_LACTIC
この種の発酵は、酸素がコーヒーチェリーとの接触が最小限であるため、「嫌気性」(ANAEROBIC)に分類されます。
コーヒーチェリーはミルに到着後、手作業でソーティングし、発酵の第一段階として密閉されたタンクで50時間保管し種皮を柔らかくします。
さらに、第二段階として柔らかくなったコーヒーチェリーを再度密封されたタンクに50時間保管します。
このタンクの中の水はコーヒーチェリーの分泌する粘液がタンク内に増殖させることを助長します。酸素が含まれていないため、バクテリアは粘液に存在する炭水化物を食べて、より高濃度の乳酸を生成し、結果として得られるカップの独特のプロファイルとボディーと複雑さの育成します。
さらにタンクの温度を16℃に維持することによりを乳酸発酵が促進されます。
その後、20〜30日間の乾燥プロセスをアフリカンベットに広げて始めます。

 
Place of Origin / La Mesa, Cundinamarca, Colombia
Plantation Name / Buenos Aires
Farmer / Ricardo Torres
Species / Castillo
Selection Method / Lactic
Altitude / 1700m

What's Neighbors & Crops program?
This is a sustainable and innovative program that purchases coffee from growers within 10km of the pioneering La Palma y El Tucan (LPET) for more than double the market price and incorporates LPET's state-of-the art fermentation technology.

Don Ricardo, 53, declares that he is a coffee farmer for life. Thirty-three years ago, he and his brothers, Ruben and Diociteo, inherited two farms from their parents. These brothers are also traditional coffee growers in the region. He decided to live and work in one of the fields: Buenavista. Buenavista is a 2 hectare farm located in the village of Anatoli, just 10 minutes from the farms of La Palma & Ertucan.

During the height of the coffee inflation, he was able to sell all of his beans directly to Illycafe, but when the price of coffee beans dropped, he was unable to continue his direct relationship with Illycafe. During this time, Ricardo was selling parchment coffee beans to a local cooperative in the nearby town of Cachipai. To generate yet another source of income, Ricardo and his brothers had started raising chickens.

When LAPALMA & ELTUCÁN began buying coffee in the area in 2013, Ricardo was one of the first growers to join the Neighbors & Crops program in its first year. He was interested in the quality of the beans he was growing and the proportionally better income he would receive. In addition, finding labor, such as pickers, at harvest time was one of the major problems faced by coffee farmers, so Ricardo could greatly benefit from our project's own cherry picking team to provide them with assistance. He has been deeply involved in our coffee cherry purchasing model ever since and is always present at all our events and cooperating with the project.

The Process
_LACTIC
This type of fermentation is classified as "anaerobic" because oxygen has minimal contact with the coffee cherries.
After arriving at the mill, the coffee cherries are sorted by hand and stored in sealed tanks for 50 hours to soften the seed coat as the first stage of fermentation.
In the second stage, the softened coffee cherries are stored again in a sealed tank for 50 hours.
The water in the tank encourages the mucus separated from the coffee cherries to grow in the tank. Since there is no oxygen, the bacteria feed on the carbohydrates present in the mucus and produce a higher concentration of lactic acid, fostering the unique profile, body and complexity in the resulting cup.
Lactic acid fermentation is further accelerated by maintaining the temperature of the tank at 16 degrees Celsius.
Then begins the 20-30 day drying process spread over the African bet.

◎お届けする焙煎日について

焙煎から2週間以内のフレッシュなコーヒー豆を発送致します。焙煎日の希望などリクエストがある場合は注文時メモにお知らせください。当店のコーヒーの飲み頃は焙煎日から2〜3週間からぐらいです。

楽しみ方:
サイズ:
Number of order:

配送料金

ご購入いただいたコーヒー豆の量に応じて配送料が変動致します。

2kgより上は送料無料となります。

(コーヒーバッグやチョコレートは梱包状況に依ります。詳細は商品ページを参照ください)

 国内配送

0-400g  243円(税込)
401g-800g 486(税込)
801g-1200g 729(税込)
1201g-1600g 972(税込)
1601g-2000g 1215(税込) 
2001g over

無料

 

海外発送

DHLのサービスにてお送り致します。

詳しくはInternational Shippingのページをご覧ください。 

 

配送方法(日本国内)

 

商品はクリップポストにて配送致します。

梱包上難しい場合はヤマト運輸やゆうパックを利用しますが、

その際の料金差分は当店で負担いたします。

 

出荷場所

 

商品は東京都墨田区から出荷致します。

Customer Reviews

Based on 1 review Write a review

You may also like

Recently viewed